散歩と写真と歴史(京都・大阪など)

スマホで撮った写真 京都・大阪・和歌山など。



京都

背割堤 三川合流 宇治川・桂川・木津川 2019(01)0622

★★★目次★★★ 三川合流 さくらであい館 背割堤 背割堤先端 後日譚 川の北の山崎からアプローチ 動画:背割堤 ★★★★★★★★ 三川合流 宇治川、桂川、木津川の三川合流地域の背割堤。地図ではよくみていた。どのような景色なのか興味があった。 京都の賀茂川と高野川…

石清水八幡宮 男山ケーブル再開後に行ってみた。神應寺 杉谷不動堂(大聖不動明王)石清水八幡宮五輪塔 2019(01)0622

★★★目次★★★ 男山ケーブル 神應寺 杉谷不動堂(大聖不道明王) 石清水八幡宮五輪塔 ★★★★★★★ 男山ケーブル 石清水八幡宮 男山ケーブル再開後に行ってみた。 二週間前行ったときは、ケーブルが改装工事で休業していた。6月19日リニューアルオープンした。ケーブ…

石清水八幡宮 徒然草52話の仁和寺の法師の逸話で。 2019(01)0609

★★★目次★★★ 石清水八幡宮 ケーブル工事中 京阪「八幡市」駅前 エジソン通り 仁和寺の法師 裏参道 本殿 災害の跡がまだ ケーブル男山山頂駅 展望台 昭和レトロ感 表参道 七曲がり 走井餅 ★★★★★★★★ // 石清水八幡宮 石清水八幡宮は、男山の上にある。男山の東…

建仁寺(けんにんじ)けんねんさん  「puzzling English operating instructions」を探して行ったけど・・・。 2019(01)0607

建仁寺は、よく利用する。変な言い方だが、通り道として利用している。建仁寺付近を歩いていると、いつの間にか建仁寺の境内につづく道を歩いていることがある。 境内は、広くて、木立がいい間隔で立ち並び、よく手入れされている。四条通りの人混みの中を歩…

霊源院「甘露庭」(建仁寺塔頭)アジサイと思ったら甘茶だった。「甘露庭」は今年で見納めと聞いた。 2019(01)0608

仁寺の境内をあるいていると、アジサイ?と思う案内ポスターがあった。 建仁寺内は、関係ある寺院や同派の寺院の特別公開など催事を紹介するポスターが掲示されている。 建仁寺は入り口がいくつもあって、通り抜ける人や境内を散策する人もそこそこいるので…

今宮祭 神幸祭 2019年(令和元年)5月5日(日)

★★★目次★★★ 神幸祭 あぶり餅の店 神輿巡行 やすらい祭 ★★★★★★★★ 京都は、かつては、二条通りを境に上辺(かみわたり)と下辺(しもわたり)、今の上京と下京に分かれていたようだ。 今は、下京は商業地賑わい、上京は落ち着いた住宅街というと印象がある。 上辺…

随心院(ずいしんいん) 小野小町ゆかりの地 2019(01)0504 

★★★目次★★★ 随心院 小野小町 小野小町の百人一首にある 文塚 小野小町化粧井戸。 小野小町の老衰像がある。補陀洛寺(小野寺) 小野小町と深草少将 深草少将の怨念(菊野大明神) 法雲寺 境内で撮った写真 ★★★★★★★★ JR山科駅から歩いて、山科本願寺跡を散策し…

山科本願寺跡を探して 2019(01)0504

★★★目次★★★ 蓮如上人と山科本願寺 蓮如上人銅像跡 蓮如上人廟所 真宗大谷派山科別院長福寺(東本願寺) 浄土真宗本願寺派本願寺山科別院(西本願寺) 蓮如上人御往生地 山科本願寺土塁跡 山科本願寺御寺内北西部土塁 山科本願寺御本寺跡 山科本願寺土塁跡南西角 …

吉田山 神楽岡(平安京の設計のポイントでもあったか?)& 吉田神社(明治になるまで神道界に大きな権威を持っていた。伊勢神宮より格上と称した?)  2019(31)0421

★★★目次★★★ 吉田山 山頂休憩広場 吉田神社 祖霊社(末社) 今宮社(末社) 神楽岡社(摂社) 若宮社(摂社) 神竜社(末社) 菓祖社(末社) 山陰神社(末社) 料理飲食の神。 大元社(末社) 竹中稲荷神社(末社) 京都盆地に浮かぶ三つの山 ★★★★★★★★ 吉田山は出町柳から歩い…

京都散歩 桜 鴨川デルタ・吉田神社・山蔭神社・竹中稲荷神社・哲学の道・霊鑑寺門跡・鴨川・木屋町(高瀬川) 2019(31)0407

★★★目次★★★ 鴨川デルタ 吉田神社 山蔭神社(吉田神社末社)料理飲食の神様 竹中稲荷神社(吉田神社末社) 大文字山が見える道 哲学の道 霊鑑寺門跡 もみじの花 鴨川(四条大橋から) 木屋町 ★★★★★★★★ ほぼ二週間前4月7日の日曜日。哲学の道と椿の花の春の特…

熊野若王子神社と桜花苑 <映像あり> 2019(31)0407

熊野若王子神社 熊野若王子神社へは、桜の咲くこのころには来たいと思っていた。お気に入りの神社である。 広くなくこじんまりとした感じが落ち着く。哲学の道の終点にあっても、普通の週末でも、訪れる人は多くないようで、静かだ。最初に行った時は、お参…

琵琶湖疎水(旧山科運河)へ  <映像あり> 2019(31)0331

昨年に琵琶湖から蹴上までの琵琶湖疎水沿いを歩いた。その時、歩けるところはほぼ歩いた。途中体調不良で一旦離脱して山科駅まで戻った。そのあたりが、少し残っていた。 歩いたのは秋だった。木々は葉を落とし、寒々とした感じだった。 桜の咲く頃に、また…

京都散歩 2019(31)0324(2) 六道珍皇寺→大漸寺→法観寺(八坂の塔)→大谷祖廟→円山公園→南禅寺→熊野若王子神社→白川→せせらぎの道→四条大橋(鴨川)→四条河原町 2019(31)0324

★★★目次★★★ 宝輪橋 大漸寺(だいぜんじ) 法観寺(八坂の塔) 高台寺入り口あたり ねねの道 大谷祖廟・西行庵 しだれ桜(円山公園) 神宮道 蹴上インクライン 南禅寺 長い行列で歩く一団 熊野若王子神社にて 帰り道 白川 せせらぎの道(川端通) 紅しだれ桜…

京都散歩 2019(31)0324(1)京都駅→高瀬川(高瀬川舟回し)→源融(河原町院跡)→上徳寺・新善光寺→扇塚→五条坂→六道珍皇寺→つづく 

★★★目次★★★ 熊野若王子神社(目的地) 京都へ バスは諦めて歩くことに 高瀬川沿(高瀬川船回し場跡) 源融(みなもとゆずる)河原町院 五条通(五条口 お土居) 新善光寺(浄土宗) 上徳寺(浄土宗) 扇塚(新善光寺のあったところ) 五条大橋から 五条坂 六道…

千本通り(京都市) 鷹峰から北大路と今宮通交差点まで 2019(31)0113

千本通はかつては平安京の中心を南北に走り朱雀大路のあったとろこを通っている。現在の千本通は、朱雀大路より延長い。北は鷹峰から、京都市を南下して、二条手前でJR山陰線と並行して通り、そして七条と八条あたりでJR京都線と山陰線で途切れるが、八条か…

知恩院 御影堂 2019(31)0316

知恩院御影堂落慶法要が来年4月13日〜15日に執り行われるようだ。 東京オリンピックの年。 建物はほぼ完成していた。 ちょっと前はこんな感じ。 ↓昨年の11月18日撮影 先週の土曜日3月16日に行くと、今まで敷地を分断していた工事用の白い塀を撤去する作業が…

二条城 2019(31))0224

京都にはよく行くが、わりと有名どころは外している。「二条城」もその一つ。二条城の前はよく通るが、入ろうとは思わなかった。 運動をしない人間なので、せめて散歩と思い。休みの日は日頃の垢をを落とすためと気分転換のためにも、日常とは関係のエリアを…

西高瀬川 散歩 2019(31)0210

西高瀬川は嵐山の渡月橋の少し上流にある葛野大堰(かどのおおい)で桂川と分岐して桂川沿いを数百メートル流れて、三条通り沿いに沿って東に向かう。 ↓葛野大堰(かどのおおい)(嵐山観光ダム)右の流れが西高瀬川 東に流れを変えた流れは、有栖川と交差し天…

太秦の古墳< 天塚古墳・蛇塚古墳>住宅地の真ん中にあった古墳。 2019(31)0210

★★★★目次★★★★★ 天塚古墳 蛇塚古墳 ★★★★★★★★★★★ 京都の歴史は長く、寺社仏閣だけでなく、古墳や陵墓などの史跡も多い。 太秦のあたりにも古墳はある。この辺りは太秦古墳群と言われているようだ。ちょっと古い古墳だ。平安京遷都前にあった古墳だ。今では開発…

広隆寺 弥勒菩薩半跏思惟像を見ることができる。 2019(31) 0210

★★★目次★★★ 広隆寺 太子殿 新霊宝殿 ★★★★★★★★ 広隆寺 真言宗系単。「蜂岡寺」とも呼ばれたり、このあたりが太秦の地にあるからか、「太秦寺」とも呼ばれたり、平安京ができる前から、この地に移住していた、そして太秦と呼ばれる謂れともいえる百済系渡来氏…

高瀬川 京都散歩 高瀬川源流 2019(30) 01 05

★★★目次★★★ 高瀬川(七条から五条の間) 高瀬川沿い 高瀬川起点 ★★★★★★★★ JR京都駅から歩き出した。 駅の地下道を上がって七条通を東には歩いた。河原町通りを過ぎ高瀬川で曲がり川沿いを五条通に向かって歩いた。 この日はあいにくの曇り空。雨が降ったのか路…

光悦寺 2019(31)0113

光悦寺 江戸初期に徳川家康から本阿弥光悦に鷹ヶ峰のあたりの土地与えられた。光悦がこの地に法華経の寺院を建てたのが始まり。光悦寺は左大文字の北に位置している。左大文字の大文字山の峰続きの鷹ヶ峰の北にある。光悦は芸術家だった。家康とも縁深かった…

京都散歩 大谷本廟 清水寺 法観寺(八坂の塔)2019(31)0105

2019年第一稿目。 あけましておめでとうございます。今年がよい年でありますように。 ★★★目次★★★ 豊国神社 大谷本廟 清水寺 法観寺(八坂の塔) ★★★★★★★★ 三が日が明けて、京都に散歩に行った。 JR京都駅から歩きだした。 まず、高瀬川沿いを歩いて正面通り…

京都散歩 紅葉の頃  駅伝発祥の地 仁王門通、白河院、岡崎神社 哲学の道 2018(30)12 02

急に寒くなってきた。紅葉のシーズンはもう終わりだろうか? 先週京都に行って散歩して、散歩しながら撮った写真。 三条・駅伝発祥の地 京阪三条駅を出ると、「駅伝発祥の地」の碑ががある。 遷都50周年記念大博覧会「東海道駅伝徒歩競走」が、大正六年(191…

無鄰菴(むりんあん) 2018(30) 12 02

無鄰菴 明治の重鎮 山縣有朋の別荘。 とても趣向を凝らしていると思う。今では珍しい、東山を借景して庭の風景にとりこんでいる。ここでは、東山以外の外街電柱や建物は庭から一切見えないようになっている。そのように設計されているのだろう。有朋の趣向を…

「住蓮山 安楽寺」別名「松虫鈴虫寺」 紅葉狩りで混んでいた。2018(30)1202

住蓮山 安楽寺 紅葉の名所のようだ。 インスタグラムで、このお寺の紅葉の写真を見た。紅葉がきれいだと思った。 霊鑑寺を出て、哲学の道より山沿いの道を歩いて行くとある。この日は、歩いていて、一目でわかった。門とその前の紅葉を撮ろうととすると人の…

霊鑑寺門跡 秋の紅葉・春の椿の頃だけで特別公開 2018(30)1202

霊鑑寺門跡は、哲学の道からすこし上がったところにある。 前に行ったときは、入れなかった。今日は入れるかだろうか?スマホで調べても公開日はわからなかった。霊鑑寺門跡の方に向かう人がいるようなので、向かってみた。 上がっていってみると、ありがた…

京都散歩 紅葉の頃 知恩院・円山公園 2018(30)1118

青蓮院門跡を出た後、隣の知恩院に立ち寄った。親鸞聖人の足跡を辿るようだ。 出家得度を受けた青蓮院門跡と帰依した法然上人の知恩院。 知恩院 ↓黒門 北門 知恩院の御影堂は改修工事中。 工事も進んで覆いが外され、御影堂の大きな屋根が頭を出していた。 …

京都散歩 紅葉、色づき始めた頃の青蓮院門跡 20181118

青蓮院門跡、親鸞聖人が九歳の時に出家得度を受けた寺。天台宗のお寺。門跡とつくからには、位の上のお寺。また、親鸞聖人が九歳の頃、出家得度を受けた慈円和尚は青蓮院門跡の第3世門主だった。「愚管抄」作者としても有名だ。また、親鸞聖人の理解者であり…

粟田口 (京都 ・旧東海道最後の難所であり、刑場もあった)

★★★★★★★★ 粟田口 日岡(粟田口)峠 粟田神社 ★★★★★★★★ 粟田口 吉川英治氏の「親鸞」を読むと、「粟田口」という地名が出てくる。 親鸞が九歳の頃出家得度を受けた青蓮院も粟田口の近くにある。青蓮院は、親鸞の頃、平安時代か鎌倉時代かけての頃、「慈円」と…