散歩と写真(京都・大阪・・)

スマホで撮った写真 京都・大阪・和歌山。神社仏閣・史跡



春の気配。梅の花咲く頃 服部(はっとり)緑地公園(大阪府豊中市)  20210211



今日は天気も良く暖かい日だった。

服部(はっとり)緑地までサイクリング。

f:id:m3785com:20210211180627j:image
f:id:m3785com:20210211180617j:image

服部緑地の円形花園に梅林がある。

まだ、ツボミの木が多かった。

f:id:m3785com:20210211174907j:image
f:id:m3785com:20210211174855j:image

花をつけている木も見かけた。

f:id:m3785com:20210211175233j:image
f:id:m3785com:20210211175253j:image
f:id:m3785com:20210211175243j:image
f:id:m3785com:20210211175212j:image
f:id:m3785com:20210211175222j:image

   

 

服部緑地公園は、新型コロナの為の外出自粛で近場の公園でと言うことだろうか?賑わっていた。写真ではわかりにくいが。遊具がある所は子供達でいっぱいだった。

f:id:m3785com:20210211175708j:image
f:id:m3785com:20210211180017j:image

バーベキューできるところでは、煙がモクモクと、煙っていた。

f:id:m3785com:20210211180459j:image

真冬の頃に比べ日差しが強くなり、暖かくなると、人は家にじっとしておれないのだろう。

 

梅の花が咲き始め、桃や桜が咲く頃には、春の盛り。

待ち遠しい。

 服部緑地

 1941年(昭和16年)の防空緑地計画に由来する大阪四大緑地(服部・鶴見・久宝寺・大泉)のひとつ。 財団法人大阪府公園協会が管理を行っている。面積は約126.3ヘクタールで、甲子園球場33個分(東京ドームなら27個分)という広大な敷地を有する。

交通アクセス

 北大阪急行 緑地公園駅 緑地の東端まで約200m。駅名にある「緑地」はこの服部緑地を指しており、その名の通り鉄道における玄関口となっている。
阪急千里線 千里山駅 緑地の東端(服部緑地前交差点)まで約1.4km。
阪急宝塚線 曽根駅 緑地の西端まで約1.5㎞。なお、同線服部天神駅が最寄と誤解されがちだか、実際は3㎞程かかる。
阪急バス「緑地公園駅前」「寺内一丁目」各停留所 阪急宝塚線豊中駅・4番のりばから64系統(平日)・91系統(土曜日・休日)に乗車。土曜日・休日は本数が少ないため、注意が必要。
(ウィキペディア「服部緑地」より)

 

 

 




風景・自然ランキング