散歩と写真(京都・大阪・・)

スマホで撮った写真 京都・大阪・和歌山。神社仏閣・史跡



googleローカルガイド4 クチコミマスターのバッジ

今まで、googleローカルのジャンル別のバッジ「開拓」と「写真」のマスターのバッジを獲得した。

最近、クチコミのマスターのバッジも獲得できた。

   

 

これが嬉しい。

クチコミは苦手で、クチコミのバッジは関係ないと思っていた。しかし、開拓バッジを得るにはクチコミを書くことが必須だった。開拓バッジは、クチコミは内容に関係なく何か書けばポイントになるので、クチコミを書いていた。すると、ひとつふたつと「いいね」がつくようになった。

クチコミのバッジの基準は、

ビギナー

 クチコミを投稿した場所:3か所

エキスーパート
 クチコミを投稿した場所:25カ所
 200文字以を超えるクチコミの投稿:5件
 クチコミに5件のいいねを獲得

マスター
 クチコミを投稿した場所:100カ所
 200文字以を超えるクチコミの投稿:50件
 クチコミに50件のいいねを獲得

 f:id:m3785com:20191019114448j:image 

 

   

 

ジャンル別に見ていくと。

開拓のバッジは自らの努力の結果。

写真バッジは自ら努力と見る人の数。

クチコミのバッジは自らの努力と人の評価(共感?)。間違えて押すことあるかな。

「いいね」を押してくれる動機付けできるコメントを書くことができたと言えるかと思っている。
クチコミを書くときは、行ったときに感じたことや得た情報や不足分はネットで調べて書いた。そうして書いていると200文字は越えてしまう。

Googleマップのクチコミへの「いいね」は、SNSの「いいね」とは少し違うと思っている。なんの関係もない人が、クチコミを見て、「役に立った」など「良い」と思ったから押す「いいね」だと思う。この「いいね」はなかなか獲得できない。自らの体験で思う。散歩するときに、Googleマップを見て、クチコミを参考にすることがある。参考になっても「いいね」を押すことはなかった。
Googleマップのクチコミの「いいね」が増えると嬉しい。

といってもも50個の「いいね」だから、いいのかどうかわからない。

自分のようなもののクチコミに「いいね」をしてくれた人に感謝!

これで3つのマスターバッジを獲得した。

あと情報と動画がある。

今はどっちらもビギナーのバッジだ。

バッジの段階は「ビギナー」「エキスパート」「マスター」。

動画「ディレクター」のマスターバッジ欲しいなと思う。出かけるたびに動画になるものを探して録っている。

これは、一年という期間でなく、二年三年と長い時間かかるだろうな。f:id:m3785com:20191030182326p:image

ここ数ヶ月、京都に行けていない。久々に行きたいなー。