散歩と写真 Walker'SceneryPhotos in Kansai

散歩しながら撮った写真 京都・大阪・和歌山。神社仏閣・史跡・季節の花


初秋、特急くろしお17号新宮行きの車窓から 20220904

明日に備えて新宮へ移動。

15時15分新大阪駅発の特急くろしお17号に乗った。

f:id:m3785com:20220904190043j:image

新大阪駅、

f:id:m3785com:20220904185904j:image

ホームに照りつける日差しは強い。

f:id:m3785com:20220904190155j:image

和歌山駅を過ぎて、海南駅

16時27分頃、まだ日差しは強い。

f:id:m3785com:20220904184208j:image

紀伊田辺白浜を過ぎて日置川あたり

f:id:m3785com:20220904184533j:image

周参見駅 18時04分頃

f:id:m3785com:20220904184443j:image

f:id:m3785com:20220904184511j:image

周参見駅と串本駅の間

f:id:m3785com:20220904184928j:image
f:id:m3785com:20220904184918j:image
f:id:m3785com:20220904184957j:image

串本についた18時38分頃には日も落ちて暗くなっていた。

串本駅の上りホームには、新宮から大阪に帰る時に利用するくろしお36号が止まっていた。

f:id:m3785com:20220904183916j:image

くろしお36号は17時46分に新宮駅を出た。

太地駅 19時04分頃

雨でも降ったか、

f:id:m3785com:20220904190633j:image

f:id:m3785com:20220904191132j:image

紀伊勝浦駅19時11分頃

f:id:m3785com:20220904191228j:image
f:id:m3785com:20220904191240j:image

終点新宮19時28分頃

f:id:m3785com:20220904193657j:image
f:id:m3785com:20220904193700j:image

 

夏至の頃は、18時でも明るく夏の日差しが照りつけていた。

徐々に昼が短くなっていく。

季節は初秋。

9月に入って今月は秋分の日がある。

お彼岸、昼と夜の長さが同じになる頃、太陽が真東から上り真西にしずむ。この頃に西方浄土の扉が開き、ご先祖様が帰ってくると聞いたことがある。

暑さ寒さも彼岸までとも言われる。少しは涼しなるだろうか?

この頃には、おはぎを食べる。

春の彼岸には、ぼた餅。

季節ごとに名前が変わる餅。

春、ぼた餅、

夏、夜船(よふね)

秋、おはぎ

冬、北窓(きたまど)

それぞれ、言われがあるようだ。

おはぎとぼたもちの違いは? 「夜船」「北窓」は同じ? [暮らしの歳時記] All About

 

秋分の日以降は、夜の時間が長くなっていく。

秋が深まり、春の青紅葉が赤く染まり、紅葉の1年の終わりを告げる。