散歩と写真(京都・大阪・・)

散歩しながら撮った写真 京都・大阪・和歌山。神社仏閣・史跡・季節の花


潮岬(しおのみさき)望楼の芝・潮岬見晴台・潮岬観光タワー 天気予報で有名な場所 20220517



本州最南端

f:id:m3785com:20220524180810j:image

台風が来るとよく聞く地名「潮岬(しおのみさき)」

かつては、台風の通り道。

最近は九州や四国に上陸する台風が増えた。

かつては、潮岬に接近する台風が多かったように思う。

紀伊半島の最南端で、本州の最南端の地。

南海トラフにも近い上に、気候も厳しそうだ。

しかし、ここは、少し北にある串本駅のある市街地より、安全だと思う。

潮岬の南側は断崖になっている。

西側から海越しに、潮岬を見ると、海に四角い箱が浮かんでような感じがある。

下の写真は、潮岬内での写真。

写真左の半島のような陸がドーンと海に落ち込んでいる感じ。。

潮岬

潮岬岬最南端あたり海抜30mほどある。

そこから少し先は断崖絶壁。

f:id:m3785com:20220524181826j:image

少々の津波では、ここまで上がってこないだろう。

このあたりの地層も固そうだ。

南海トラフ地震があって、ゆれるだろうが、津波の心配はなさそうだ。

それもあってか、「南紀熊野ジオパークセンター」という紀伊半島の地質の資料を展示した施設があった。

 

   

 

潮岬に行って意外に思ったのが、住宅がたくさんあったことだ。

潮岬kの周回道路の内側は住宅が立ち並ぶ。

 

潮岬に対して、間違ったイメージがあって、台風や津波の被害に遭いやすいところかと思っていた。

行って、イメージが全く逆だった。

ここは安全なところだと思った。

 

潮岬観光タワー。

潮岬観光タワー

潮岬タワー横の土産物屋県レストランで、マグロのカツカレーを食べた。

有名な近大マグロの定食があった。1600円と少し高め。

まぐろカツカレーは850円。

営業時間に注意が必要。二日目15時ごろ行くと閉まっていた。

潮岬観光タワーと潮岬周回道路を隔てて、望楼の芝がある。

緑の芝生が、崖近くの林まで続いている。

潮岬観光タワーと望楼の芝

潮岬タワーと望楼の芝

本州最南端の碑

本州最南端の碑(潮岬)

横にある潮岬見晴台

潮岬展望所

最南端の碑というまでではないが、「本州最南端」と書かれた看板が、潮岬見晴台より少し西(右手の方)のさらに海近くにあった。昨年の3月に撮った写真。

潮岬、本州最南端

 

   

 

天気がよく、芝の緑と空の青が綺麗だった。

望楼の芝(潮岬)

展望所から見える太平洋。

潮岬からの眺め

潮岬と太平洋