散歩と写真(京都・大阪・・)

スマホで撮った写真 京都・大阪・和歌山。神社仏閣・史跡



大阪城 祭りの後のような 2019(31)0420

梅、桜と春の花が咲く頃、大阪城公園は桜観光客でいっぱいになる。

先週の4月14日の日曜日がピークだったかもしれない。

いつもピーク前かピーク時に行くのみで後どうなったかは、あまり気にしていなかった。

今年は、その後どうなったか?気になったので一週間経って、行ってみた。

同時に、大阪城公園内にある紫陽花園の場所も確認しておこうと思った。

 

桜・梅  花の後は?

行ってみると、

桜の木は桜葉桜なりかけていた。

f:id:m3785com:20190420194414j:image

先週は、造幣局の通り抜けがあったのもあるが、大阪城公園は人でいっぱいだった。桜の花もたくさん咲いていた。

今日行ってみると、大阪城公園に来ている観光客も減ったようだ。

桜の木も模様替えしているようで、芽生えた葉と散った後の花が混ざって、茶色い感じだ。これから青々してくるのだろう。

f:id:m3785com:20190423100933j:image

梅林は花も散り、緑の葉がつき始めているようだった。

f:id:m3785com:20190423101051j:image
f:id:m3785com:20190423101048j:image

   

 

梅の花が咲く頃、人でいっぱいだった梅林横の雁木坂も人はまばら。

f:id:m3785com:20190422184820j:image

桃園前の外壕沿いの通りも、人が少なく。祭りの後のようだった。

f:id:m3785com:20190422184858j:image

 

大阪城公園南側

この日は、森ノ宮駅から大阪城公園に入った。

よく行く桃園は大阪城公園の北の端にある。

f:id:m3785com:20190423162921j:image

JR森ノ宮駅と交差点を挟んで対面が大阪城公園の入り口。
大阪公園の入り口のモニュメントだろうか?大きな二つ離れて石が並んでいた。

[訂正:あとで地図を見ると、大阪メトロ森ノ宮駅出入口だった。]正面に行ってみると、二つの石の間から大阪城が見えるという設計のようだ。

昔の国鉄環状線大阪市営地下鉄森ノ宮」がすぐそばにある。かつては、大阪城公園に行くには一番便が良かったと思う。ここかつての大阪城公園のメインの入り口だったのだろう。

しかし、妙なことに、二つのど真ん中に「駐輪禁止」の高札がぽつんとあった。なんとも、ユニーク。これじゃ、大阪城が高札に隠れてしまう。ここに駐論する人が多かったのだろう。前はわりと広いスペースがある。
f:id:m3785com:20190420195146j:image

モニュメントの横を通って園内に内に入って。噴水がある。ここでは。植木市をよくやっているように思う。めった来ないが、来た時は植木市をやっていたように思う。週末常設かな?と思うくらい。
f:id:m3785com:20190420195158j:image

大阪城公園の南部分は、林が広がる。
幹線の中央大通阪神高速道路の入り口があったりで、観光バスの駐車場があったりする。バス駐車場とと外堀の間に、林がある。

↓桜の木もほとんど葉桜になりかけ。

f:id:m3785com:20190420195201j:image

この林で、シートを敷いて宴会をしているグループがあった。

雲一つない天気で、林の中の木陰中、食べたり、飲んだり、しゃぺったり、遊んだり、気持ちいいだろうと思う。

f:id:m3785com:20190420200432j:image
f:id:m3785com:20190420200436j:image

大阪城公園にこのようなところが沢山ある。

また、こんなところもある。

大阪城音楽堂。「シシャモ」のイベントがあるようだ。グッズ販売していた。

f:id:m3785com:20190420200528j:image

f:id:m3785com:20190423162957j:image

そして、階段も。

f:id:m3785com:20190420201221j:image

   

 

紫陽花園

地図で見るとこの先に紫陽花園があるはず。

紫陽花園を探していると、足元に白いかわいい花が咲いていた。薄暗い雑木中歩いていると、白っぽい花が目を惹いた。
調べてみると「シャガ」という花のようだ。原産は中国・ミャンマーのようだ。なんとなく人の顔に見える。淡い紫と白と黄色となんとなく色合いがいい。

紫陽花園は、たぶんここだと思うところについた。アジサイらしいきのは数本あった。アジサイ園というほどの数はなさそうだ。
石碑には「あじさい・うつぎ」とあった。

「ウツギ」とは?宇津木?聞いたことがある。

「うつぎ」はアジサイ科ウツギ属の落葉低木。アジサイの一種のようだ。

時期的にはこれからなので、どれがウツギなのかは見当がつかない。

 

外堀沿い

大阪城外堀。写真の左が内堀、右が外。右には桜の木がずらっと外堀に沿って並んでいる。満開の時は綺麗と思う。

上の写真の内堀の方から桜並木を見ると綺麗だと思う。

試しに、大手門から外堀より内側に向かってみた。天守閣に上がる桜門の前の豊国神社の横に、舗装されていない道がある。それを進むと、堀端の方へ行く。

上の写真の左の内堀の方に出ることができる。ちょっと急な石階段を上がらないといけないが。

上がるとこんな感じ。

外堀沿いの桜並木。

 

桃園

桃園にも行ってみた。

ここは、まだ花をつけていた。

立源平もまだ花をつけていた。

人影はまばら。

 

八重桜?は花をたくさんつけていた。

この桜は、シダレ桜かな。

花を見るのは好きだが、花の種類や名前についての知識はほとんどない。ちょっとは知っていた方がいいかなと思い。

「シャガ」については調べてみたりした。