散歩

スマホで撮った写真 京都・大阪・和歌山など。

京都

種々の悩みごとを「椥(なぎ)」倒す。 熊野若王子神社 300520

哲学の道を南に歩いていくと、松ヶ崎浄水場 若王子取水池あたりにで突き当たる。まっすぐ進めない。左に進むか、右に進むか。 左に進めば、永観堂や南禅寺の方面に行くことができる下り道。右に進めば、山側に進むことになる。そこには、熊野若王子神社があ…

青蓮院(しょうれんいん)の天然記念物のクスノキ 枯れてしまいそうになっていた。300520

東大路通の知恩院前の交差点を、東山に向かって走っている華頂通りを歩いた。白川を渡り、ゆるい坂を上って突き当たったところが知恩院。神宮通りが知恩院の敷地のふちを南北に走っている。神宮通りは南は丸山公園、北は平安神宮で行き止まる。 知恩院あたり…

伏見桃山御陵 木幡山伏見城址 300504

先月、伏見桃山城に行った。しかし、今ある城は秀吉や家康が建てた城ではない。伏見城はずっと昔に廃城になった。 当時は、伏見桃山城とは言わなかったはず。 もし現存すれば、伏見城と言った方がいいかもしれない。 この地が「桃山」と呼ばれるようになった…

新熊野神社(いまくまのじんじゃ) 樟大権現 京都熊野古道 300504

京都にはなぜか熊野神社を見かける。 町名に「熊野」がつく地名が京都にある。 東山区に「今熊野・・」という町名がある。 このあたりには、「新熊野神社」や「今熊野観音」などがある。左京区の「東山丸太町」の交差点の北西に「京都熊野神社」がある。 熊…

鳥羽伏見の戦い 勃発の石碑 300429

伏見界隈を歩いていると、京都市市内の中心部(洛中)に比べると、雰囲気といい、史跡といいい、時代が下って、明治が中心になる。雰囲気が洛中とは違っている。洛中を歩いているより人が少なく歩きやすい。 この辺りが繁盛し始めたのは、安土桃山時代。 秀…

鳥羽 藤 鳥羽水環境保全センター 300429

4月のはじめ頃、歩いていて、鳥羽水環境保全センターで藤の花の一般公開の広告を見た。 行ってみた。 4月26日-30日の間の公開だった。 29日に行った。 京都駅から、送迎バスに乗っていった。 100円。 混んでいるかと思ったが、京都駅ほどの混雑ではなかった…

宇治 宇治橋・あじろぎの道・十三重の石塔・塔の島・橘島・朝霧橋  300428

三室戸寺を出て、宇治橋まで歩いた。 宇治と言えば、10円玉にデザインされている平等院鳳凰堂と宇治茶と源氏物語。 平等院は光源氏のモデル源融(みなもとのとおる)が営んだ別荘が宇多天皇に渡り、天皇の孫の源重信を経て、藤原道長の「宇治殿」となったもの…

三室戸寺(みむろとじ) 西国十番 300428

今はいい季節だ。 どこかで花が咲いている。 今の時期は、藤とツツジかな。 たまたま、ツツジの咲いている三室戸寺に行きついた。 今日は、とりあえ宇治方面に行こうよと、電車に乗った。 車中で検索して、宇治駅の一つ手前に「三室戸」と言う駅があった。三…

三栖閘門 伏見4 300422

「閘門(こうもん)」珍しい字、滅多に見かけない。ここに来るまでは意識したことがなく、読めなかった。 大阪にも船舶の航行のための「閘門」の機能を備えた「毛馬水門」がある。旧淀川への入り口。新淀川ができるときに作られた。旧淀川を守るためだろう。毛…

宇治川派流 伏見3 300414 300422

観月橋をから、少し宇治川の堤防を歩いた。この辺りは宇治川川幅はそれほど広くない、その分流れは速い。 その宇治川派流がある。宇治川に新高瀬川が流れ込んでいる。その東を流れているのが濠川。それが宇治川派流に合流して宇治川に流れ込んでいる。 宇治…

観月橋 伏見2 300414

豊臣秀吉が作った二つの城。大阪城と伏見城を結ぶのは、宇治川と淀川。 その宇治川は唯一琵琶湖から流れ出ている川。琵琶湖から流れ出た時は瀬田川と呼ばれ京都に入ってところで宇治川になり、京都の南を通り、木津川、桂川と合流して淀川となり、新淀川や旧…

伏見桃山城  伏見  300414

京阪「丹波橋」駅を近鉄側で出て、ゆるいのぼり坂を上がってゆき、国道24号線をわたり、横ををJR奈良線を渡って、ゆるいのぼり坂をさらに上がっていった。 伏見桃山城は、このお城は何度も倒壊したり、戦場になったりして、江戸時代に廃城になった。歴史的に…

京都ブラブラ 300408

日曜日、京都に行った。 目的はない。 阪急の四条河原町まで行って、あと、どうしようかと、行ったり来たり。 まず、鴨川を団栗橋で超えて、京おどりをやっている宮川通を歩いて、五条通りまで出て、五条通りを少し歩いて、また四条に向かって歩いた。 鴨川 …

五花街 祇園甲部・祇園東部・宮川・先斗町 歌舞練場   300325

昨年五花街の一つ上七軒に行った。 京都ではなまちで有名なのは五花街。 あとは、四条通り周辺に集まっている。 先斗町、祇園、宮川。 祇園は二つに分かれており、祇園甲部と東部。 祇園甲部、祇園東部、宮川、先斗町 この4箇所と、上七軒を合わせて、五花街…

しだれ桜 円山公園 &高瀬川 京都 2018年の桜-2 300325

桜の開花や満開ニュースをよく聞くようになった。 今年は、桜の開花が早い。 しだれ桜 円山公園 そろそろ、円山公園のしだれ桜も見頃近いかと思って、行ってみた。 満開かどうかわからないが、見頃だった。 天気も良くて、グッドタイミング。 // 高瀬川(四条…

長岡京跡 300311

梅田で阪急京都線特急に乗って河原町まで行くつもりだった。 途中で気が変わった。 長岡京に行こうと。 平安京前10年だけ都があった場所。 当時を思わせるものは何もないと思うが、一度どのような所か行ってみたかった。 予定を変更して、「長岡天神」駅で降…

積善院準提堂(しゃくじぜいんじゅんていどう) 聖護院 と京都マラソン 300218

京都で散歩したコースはgoogleマップに残こしている。 京都の地図の上に散歩の跡を示す多くの線が交差したり重なっている。 三条・四条・五条・七条・祇園など東山界隈はあたりはわりと線が込み入っていいて、よく行ったのがわかる。 コースの線数は東山から…

「かどで」 は「門出」「首途」・・・・ 首途八幡宮(かどではちまんぐう) 300212

この日は、下京の四条烏丸から歩きはじめて、上京の「白峯神宮」に参って、「上七軒」まで歩いた。 そこそこ歩いたと思う。 ちょうどいい塩梅かな、もう少し歩けた。 体力より時間がない。 もっと朝早く出るべきだけど。 グズグズしてしまうから出かけるの遅…

白峯神宮 崇徳上皇・淳仁天皇を祀ると同時にサッカーのほか、球技全般およびスポーツの守護、3002011

白峯神宮は、孝明天皇の思いを受けて、明治天皇の厚い要望で造営された。 ここには崇徳上皇と淳仁天皇が祀られている。 天皇家でも不遇な目に遭った天皇を祀る神宮。 それもあってか、白峯神宮と神宮を名乗っている。 明治以降、天皇、皇室の祖先神や大和平…

上七軒(かみしちけん)五花街のひとつ 300211

「上七軒」は京都の五花街(ごかがい)のひとつ。 五花街(ごかがい)は、祇園東部、祇園甲部、先斗町、宮川、そして、上七件軒の5箇所。島原を加えて六花街という言われることもある。 五花街の中で、祇園東部、祇園甲部、先斗町、宮川の4箇所はほとんど隣…

将軍塚・青龍殿・大舞台 H300204

将軍塚は、東山の山頂にある。 東山はの北西の麓には知恩院があり、北東には蹴上がある。 東山というが、この山は「華頂山(かちょうざん)」という名前もあるようだ。 東山連峰 | 京都の山 | 京都の自然 | 京都に乾杯 地図で見ると、東山連峰とは三条通りを…

京都散歩 不明門通り、高瀬川、岡崎公園、京都市役所、本能寺、金剛山矢田寺 H300106

冬らしい空の京都。 京都駅からバスに乗るつもりだった。バスターミナルに行って、バスに乗るのをあきらめた。 バスターミナルには、人がいっぱい。目的地に行くバス乗り場は、バス2台で乗り切ることができるかどうかとと思うほどの行列だった。 雨が降りそ…

琵琶湖疎水 蹴上インクラインから H300106

蹴上交差点を渡り、「ねじりまんぽ」を過ぎ、さらに地下鉄蹴上駅を通り過ごして三条通りをしばらく歩くと、山手側に上がる細い道がある。それを上がって行くと。蹴上インクラインに出る。さらに歩くと、蹴上疎水公園がある。 さらに進めそうなので、続けて歩…

京都の通りの唄 ★初詣で京都に行くなら。通りの名前をチェックしながらも歩くのも面白いかも

かつて京都で働いていた知人は、会社の人に「京都の通りの唄」を覚えた方がいいよといわれたようだ。その知人は結局覚えなかったようだ。 京都の街は「○○通り上る△△西入る」という住所の表示が多い。 「京都の通りの唄」を覚えた方が、位置がわかりやすいと…

正面通 西本願寺ー豊国神社 291224

正面通って面白い名前だと思った。 特に有名でもないが、興味深い。 正面通の由来は方広寺の大仏殿の前から続く通りだから。 東端が大和大路通、西は天神通まで。 西本願寺にに行ってみると 正面通は方広寺から本願寺までを結んでいるように思えてくる。 本…

「御室(おむろ)」仁和寺 徒然草で有名な

最近「徒然草」をAmazonのkindleでちょくちょく読んでいる。 「徒然草」と聞いて思い出すのが、「これも仁和寺の法師」というフレーズ。 このフレーズで思い出す話は、法師が念願かなってお参りしたけど、肝心なところを見ずに帰ってきたという話だと思って…

あてもなく適当ブラブラ京都散歩   H291210

京都の街を歩くのは趣味か?息抜き? 阪急烏丸駅を出て、烏丸通りを上がっていった。 そして蛸薬師通りを西に曲がって狭い道を歩いた。通り沿いには大阪で見られない京の町屋を改造した店が何軒もあった。ちょっと広い西洞院通を渡ってさらに西に進むと小川…

秋と冬のハザマ。 東山の紅葉と薄暮の御堂筋のイルミネーション H291202

仕事のある土曜日。 仕事が終わった後は、ぶらっとする。 先日和歌山に行ったとき、山々が紅や黄、オレンジに染まっていてとてもきれいだった。 京都の山々もそうなっているかなと思い。 紅葉の季節の終わりのころの京都に行ってみた。 東山がきれいに見える…

豊国廟(ほうこくびょう) H291125

ニ週間前、豊国廟に行こうとグーグルマップを頼りに歩いた。 その時は、通り過ぎたのか?豊国廟より北の渋谷通りに出てしまい阿弥陀ヶ峰の麓を4分の1周ぐらい回った。結局入り口がわからず、残念した。 あとで地図でちゃんと調べると、京都女子大の横の道を…

大谷本廟 鳥辺山妙覚大菩薩   H291125

大谷本廟は親鸞上人の廟堂。 かつては、知恩院の近くにあったが、江戸時代に知恩院の拡張のため、現在の場所が代替地と与えられ移ってきたようだ。 今ある鳥辺野あたりは宗主親鸞が荼毘に付された地のようだ。 名前に大谷とつくが西本願寺派。 五条通は南か…