散歩

スマホで撮った写真


祇園祭 山鉾巡行 20170717

祇園祭り 2017年7月17日 四条通りを、東へ。巡行の一番最後「船鉾」その前が「岩戸山」、その前が「放下鉾」この三つは、くじとらずで毎年同じ順番のようだ。 21番「放下鉾」22番「岩戸山」23番「船鉾」 巡行はゆっくりすすむ。 山鉾の帰還 山鉾が出…

祇園祭 2017年7月15日

祇園祭は明後日17日に前祭の山鉾巡行がある。 鉾が経つ頃にこの辺りに来たことは何度もある。 何度来ても、祭りの雰囲気を味わえて、あきない。 阪急四条烏丸をいつものように、上がり四条通りに出ると、すぐ「函谷鉾」がある。 当然歩道は、人で溢れ、いつ…

熊野速玉大社 和歌山県 新宮市 H290622

新宮へは何度か行くかが、熊野速玉大社へは行ったことがなかった。 機会を得て行った。 あいにくの曇天だった。 曇天であるため、かえって大社の朱色が鮮やかに見えた。 熊野三山のうち那智大社子供頃行ったきりで、どんなだったか覚えていない。 熊野本宮大…

島原(京都) H290702

島原は江戸時代以来の公許の花街。元々六条三筋町にあったが、官命で現在の場所に移転した。その時の移転の騒々しさが九州で起きた島原の乱を思わせたことで、一般的に「島原」呼ばれている。この辺りに「島原」と言う地名はない。 当時の島原のを偲ばせる建…

7月になると 京都では 祇園祭の雰囲気が

7月になると、京都四条烏丸周辺には、ちょっと変化がでる。 四条通りに通じる新町通りには、 電柱に黄色いネットのようなものがかけられている通りがある。 街中には、 鉾の立つ前の家が祭に向けた飾りがなされる。この前に鉾が立つ。 これからこの界隈は、…

琵琶湖疎水 夷川発電所  H290617

梅雨入りしたのがウソのような良い天気。 昼から京都に行った。 京阪の「神宮丸太町」駅を降りて、鴨川に沿って東側を通る川端通りを少し南に歩くと。橋の欄干がある。 そこが琵琶湖疎水。 琵琶湖疎水は、鴨川に向かって西に流れ、鴨川手前で川端通りと交差…

し あや ぶっ たか まつ まん ごじょう せった ちゃらちゃら うおのたな ろくじょう 「京都の通り名の唄」 H290610

「まる たけ えびす に おし おいけ あね さん ろっかく たこ にしき」の続き。 「し あや ぶっ たか まつ まん ごじょう せった ちゃらちゃら うおのたな ろくじょう」と歩いてみた。 ★し (四条通り) し あや ぶっ たか まつ まん ごじょう せった ちゃらち…

まる たけ えびす に おし おいけ あね さん ろっかく たこ にしき「 京都の通り名の唄」 H290528

京都の通りの唄のそれぞれの通りを見に行った。 よく知られている、東西の通りの唄の錦小路まで歩いた。 南北の通りの唄もあるようだ。 初音ミクが「京都の通りの唄」をうたっている映像があった。 白ネギを両手に持って、地図の上の通りの場所を白ネギで指…

新世界 天王寺動物園 H290527

新世界 土曜日昼前 観光客でいっぱい。 天王寺動物園 キリンとシマウマと一緒。

大阪城 H29.05.20

五月晴れ土曜日。 大阪城へ行ってみた。 五月の日差しは強く、歩いていると汗が流れてくる。 小学生の遠足が多数来ていた事が ↓大手門 ↓外堀 ↓内堀 大阪城 手前のドーム状の下には、1970年の万博のタイムカプセルが保管されてる。 大阪城の近くに大阪市立博…

京都街並み 5月14日(日)

松原通 六道辻の石碑がある。 少し行くとあの世の入口があると言われている「六道珍皇寺」がある。 観光地のど真ん中に生活感のある商店街がある。 日曜日だったので、店は閉まっているが、普段は、買い物する人が行き来している。 法観寺前 観光客でごった…

船岡山 H29.05.05

平安京の北の起点となった山。 四方相応の北の聖獣「玄武」が棲むとされたところ。 そこには、織田信長を祭った「建勲神社」がある。 ↓この横の石の階段をあがると「建勲神社」に上がる。 上がらず、左にまっすぐ行けば「船岡山」に ちょっと山歩き気分 山頂…

今宮神社 「神幸祭」 H290505

京都の大徳寺の北西に、「今宮神社」がある。 「玉の輿神社」とも言われているようだ。 船岡山の北側にある。 船岡山は平安京の都を定めるときに、北の起点とされた。 大阪のものにとって「今宮神社」といえば「今宮戎神社」の関係かと思ってしまう。 歩いて…

浦富海岸 「山陰の松島」 遊覧船 H290503

鳥取砂丘から、 車で約20分ほどの蒲生川が日本海にそそぐ河口のほとりから 浦富海岸をめぐる遊覧船が出る。 遊覧船に16時ごろのった。 朝方は快晴だったが、このころには、そらには薄い雲が広がっていた。 風もなく、波は穏やかだった。 遊覧船に乗って吹く…

鳥取砂丘 H290503

鳥取砂丘浜の波打ち際 人がアリのようだ。 ゴールデンウィーク後半初日 渋滞で大阪から6時間。 砂丘に人でいっぱい。 砂丘の砂の丘まで登った。 上は、風がとても強く、 体が押されているような強さだった。 砂丘全体を見渡せ、開放感があった。 波打ち際ま…

京都御苑

ゴールデンウィーク いい季節になった。 今日は少し気温が高いが、夏のように蒸し暑くない。 この時期は、暑くもなく、寒くもなく、カラッとしていて、とても過ごしやすい。 外出もしやすい。 予報は晴れ☀️、少し暑いようなこと。 家でじっとしているのは勿…

ツツジ

桜が終わって、 街のあちこちでツツジを見かけるようになった。 アップで撮ると、雪のようにかな。

緑 若い季節

大阪の造幣局の通り抜けが終わり、桜の季節も終わり。 まだ、咲いている桜はある。 八重桜。 葉桜になった桜もまだ上のほうに少し花が残っていた。 桜の木は青々としてきたが、 まだ、新芽が芽生え始めた木も。 手前の木は、夏になると枝いっぱいに葉をたく…

天使突抜 五條天神社(天使の宮)

桜が葉桜に変わりかけ ピンクの桜の花と緑の葉が入り混じり、 いい色合いに。平成29年4月16日撮影 「五條天神社」 義経と弁慶との出会いがこのここの近くだったようだ。 「丑刻詣をした弁慶が笛を吹きつつ歩く牛若丸を見つけ・・・」ということが、 この神社…

さくら 京都、円山公園、祇園白川、知恩院、高瀬川

きのうの雨も止んで、 予報では太陽のマークがあったが、 どんよりした曇り空。 いい天気ならもっときれいに見えたかもしれない。 京都の桜は満開の時期。 ちょうど満開の時期、 日曜日ということもあって 曇天でも、 人ではたくさん。 円山公園 枝垂れ桜、 …

京都 円山公園 花見シーズン到来

昨日の冷たい雨も止んで、 今日は新年度の最初の日の4月1日。 朝方は、曇り気味だったが、 昼を過ぎた頃から陽も差し出し、 暖かくなってきた。 今日の円山公園のしだれ桜を見に行った。 八坂神社を通り、円山公園に入ると、 花見客でいっぱいだった。 桜は…

大阪城 桃園と梅林

桃は咲き始めているかと、大阪城の桃園に行った。 桃園に行くときはあまり晴天の日に巡り合わない。 今日も曇りで時々薄日がさす天気だった。 まだ少し早いようだ。 桃の花が咲き揃う頃、 桜も見頃になる。 桃園の前は大阪城の堀沿いに桜の木がたくさんある…

太閤塀と三十三間堂と養源院と高瀬川と六条通り

京阪「七条」駅で降りて、 七条通を東、三十三間堂の手前で右折(南の方向)へ曲がった。 三十三間堂の裏に出ると。 太閤塀南大門 この門は自動車などが通り普通の道路が通っている。 三十三間堂の朱色の建物が見える。 三十三間堂の向かいに養源院がある。 こ…

くろしお17号 夕暮れ

昨日出張でくろしお17号で新宮へ行った。 陽は徐々に低くなる。 山際まで低くなった時に車窓にから 眩しいが、昼間ほど眩しくない陽。 新宮に着いた頃は、日も暮れ暗くなっていた。 ライトアップされた徐福公園

くろしお1号

くろしお号は、紀伊半島の西の山が海岸近くまで迫ったリアス式入り組んだ地形の海と山の間を縫うように走り抜ける。 この特急に乗る時は指定でD席を必ずとる。D席側の車窓の景色は、目まぐるしく変わる。和歌山駅を過ぎて、終点の新宮駅までの間、険しい山間…

日銀 大阪支店

御堂筋をはさんで大阪市役所の真ん前に日銀大阪支店が、静かに佇んでいる。 一時は、ニュースを賑わした日銀。 しかし、今はなんとなく大人しい日銀。 債権市場では注目度は高い。 何をするか読めないようで 困っているようだ。 どうした日銀! もう限界? 後…

くろしお 22号車窓より H290214