散歩

スマホで撮った写真 京都・大阪・和歌山など。

京都「七野」

今回は以前に行ったところ。 京都に「七野」(しちの)と呼ばれるところがあった。 「内野」「北野」「平野」「上野」「紫野」「蓮台野」「点野」今でも地名で残っているところもある。 「点野」「上野」を「禁野」「柏野」に入れ替えて「七野」というここと…

法観寺(八坂の塔) H290923

法観寺は別名八坂の塔と呼ばれている。 飛鳥時代、八坂氏の氏寺として創建された古刹。高さ46メートルの五重塔(重文)は、1440年(永享12)足利義教の再建。他に薬師堂、太子堂が残る。塔は東山の景観に欠かすことのできない存在。 京都観光Navi:法観寺よ…

六道珍皇寺 秋の特別公開で「冥土通いの井戸 」と「黄泉がえりの井戸」を見た H290923 追記あり

9月23日と24日「秋の特別公開 寺宝展」で中に入ることができる。 小野篁(おののたかむら)の「黄泉がえりの井戸」と「冥途通いの井戸」を見ることができる。 カメラで撮影できるのは縁側だけとのことだった。縁側から見えたのは「冥途通いの井戸」だった。テ…

彦根城と彦根港・びわ湖 H290910

青春18キップが一日分余っていたので、利用期限の今日少し早起きして家を出た。 行き先は「彦根」テレビ」なんかでやたらと露出が高いので。 彦根城 今年は、NHK大河ドラマで「おんな城主 直虎」を放映している。彦根城は彦根藩の城、その直虎の子井伊 直…

宝山寺(生駒聖天) H290909

生駒山は伝承によれば斉明天皇元年(655年)に役行者が開いたとされる修験道場で、空海(弘法大師)も修行したと伝わる。その当時は都史陀山 大聖無動寺(としださん だいしょうむどうじ)という名であったという。 江戸時代の延宝6年(1678年)に湛海律師が…

京都散歩 神宮丸太町ー金戒光明寺ー京阪三条 H190902

金戒光明寺に行く途中で撮った写真。京都は歩いていると、「こんなのがあるの?」と思うような有名でない神社仏閣や施設や景色に出会うことがある。地図で調べればわかるところもあるが、地図を見ただけで、行こうと思うことは少ない。 9月2日京阪神宮丸太町…

金戒光明寺 H290902

金戒光明寺 幕末、会津藩が京都守護に命じられた時に使ったお寺と聞いて興味を持った。 なぜここが使われたかというと、敷地も広く多くの兵収容でき、また、御所にも 2kmほどと近いのがここが使われた理由のようだ。 そういえば、丸太町通りに近く、丸太町…

夏の終わりの京都散歩 H290826

まだ、暑いが、秋っぽくくなってきたかなと。 四条河原町から、まっすぐ東に歩いて、八坂神社でお参りしてから、円山公園。 円山公園をさらに、山の方に向けて歩いていった。 公園を東に歩いて、上がっていくと緑が多い閑静なと場所に行き着く。 蘇鉄庵。 蘇…

伏見稲荷大社 稲荷山山頂へ続く千本鳥居 H290820

伏見稲荷大社。JR稲荷駅を出るとすぐ。 伏見稲荷大社といえば、千本鳥居。 千本鳥居は、稲荷山山頂続く道にズット続いて並んでいる。 稲荷山は標高233mほどある。 上がるのには、チョットハイキングで山歩きする感じだった。 最初は、わりと混んでいる。 上…

びわ湖テラス ・びわ湖バレイ H290813

びわ湖テラス 天気よく、もやもなく。視界は良好。 青空より雲が少し多い感じだったが、 雲の切れ間から日差しもある。 テレビで見た「びわ湖テラス」 是非見たいと、お盆の混雑期だけど、行った。 さすが、行くまでが人混み。 上がると人混みから解放されて…

相国寺 H290806

相国寺 京都御苑の北、今出川通りをはさんで、烏丸通り沿いに同志社大学がある。 さらに同志社大学の北の通りを左入るとすぐに相国寺の入り口がある。 大学の敷地に隣接している。 相国寺と言えば、足利義満が創建。 かつて東寺の五重塔より高い塔があったよ…

上賀茂神社 H290806

上賀茂神社は、鴨川の上流の加茂川沿いにある。 京都によく行くが、行ったことがなかった。 深泥池から歩いて、1Km少々。 入り口の鮮やか朱色の鳥居を過ぎると、 そこは、広大な敷地に芝生が一面に広がる空間だった。 本殿の入り口の鳥居は、はるか向こうに…

上賀茂伝統的建物群保村地区

深泥池から西へ上賀茂神社に向けて歩いていると、 朱色の柵に囲まれた大きな木が道路のわきに立っているのが目に入る。 「藤ノ木社」という末寺。木は楠。神木 その木の横を、水路が流れていた。 石でかたどられた水路を透明度の高い水が上賀茂神社の方に流…